個展開催までの カウントダウン 40日間 カウントダウン19日め

個展開催までの カウントダウン 40日間

絵は観るだけが好きだった私が、個展を開催するまでの奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン19日め

カウントダウン19日め

~ ピッコロ演劇学校 ~


  中村と知り合ったのは演劇がきっかけだった。

 
  ピッコロシアターという兵庫県立尼崎青少年創造劇場という劇場


  そこで、


  地域の芸術活動の指導者を育てる」目的で30年前に始まった公立の演劇学校



「ピッコロ演劇学校」



  学生から社会人まで層は幅広く、私たちはその3期生に入学した。


  
  彼は既に教師で


  私は大学3回生だった。



  中村は舞台美術を学ぶ目的で入学したのだが


  得意の大きな声で役者も熱演していた・・・


  
  役者としてどうだったかは

  
  いろいろ所感はあるが

  
  私が偉そうに言える立場にはないのでノーコメントで

  
  
  演劇学校としては


  卒業講演以外は1~2回しか発表の場はないのだが


  私たちは有志の劇団にも所属し


  何公演かをともに出演した


  絵が描ける彼は

  チラシ製作やTシャツのデザインで特に重宝がられていた。


  彼の作るチラシは

  台本から忠実に

  登場人物のキャラクターをイメージして描き込んでゆく

  細かいものだった。


  道化師・少女・ネコ etc…

  楽しいけれどどこか寂しい世界がそこに描かれている。

  
  B5サイズの枠の中に描きこむ分、

  彼のおもちゃ箱のような

  イメージの世界が集約されている気がする。

2007_0415ダンタン物語小

2007_0415血の婚礼考小


2007_0415トリスタンとイズー小

2007_0415斜交小


2007_0415カーニバル広場小


  彼の数ある作品群の中で唯一

 
  彼の作品を私が身近で見ていた

  
  カテゴリーである


  
  私にとっては

  とても思い出深い作品たちだ

  
  カウントダウン19日め

  
  演劇時代のチラシを額に入れ直して眺めながら

  
  キラキラと輝いていた


  まさしくベタな青春時代に想いをはせ  

  
  ちょっぴりメランコリーな夜

    
スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://yoshidejavu2011.blog.fc2.com/tb.php/31-bf2ea187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。