個展開催までの カウントダウン 40日間 エピローグ⑦

個展開催までの カウントダウン 40日間

絵は観るだけが好きだった私が、個展を開催するまでの奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エピローグ⑦

エピローグ⑦

 ~ レイアウト詳細 ~

 エピローグを書き始めて思う


 もう個展は終わったし

 カウントダウンブログももう終わったら?


 もちろん
 
 ずっと書き続ける気はないけれど

 
 ちょっとまだ

 私の中では終わっていない


 何かが残っているのかも


 なぜ

 書き続けているのか

 自分でもわからないけど


 もう少しだけ

 おつきあいくださいませ


 
 レイアウト詳細

  図面

図面1

図面2

図面3

図面4

図面5


 Mちゃんが作ってくれたレイアウト資料だ

 
 またまたMちゃんに叱られるかしら…


 10cm1目盛りのこのレイアウト案は

 当日も大助かり



 レイアウトのパネルの大枠は


 Iちゃんの会社の社長さんが


 考えてくださった

 
 設営当日


 公会堂の要望で下を養生し


 大きなパネルを立てて

 その場で組み

 黒い紙を貼る


 乾かしてから

 やっと

 絵を運び込んで

 
 レイアウト開始

 
 ここまでは完全にIちゃん会社関連の

 プロ集団のお仕事だ


 問題の机30台、イス150脚の収納


 スピーカーや演台など

 想定外の収納が必要になったため

 イス150脚の逃げ場に不安が残ったが

 イロイロと収納方法を変えて

 試行錯誤の上

 なんとか全部収納

 


 今回の設営全部をお任せしたIちゃんの会社の社長さんに大感謝


 
 細かいレイアウトの順番は

 当日Aさんやご指南役のT先生のアドバイスで少々変更


 やっぱり

 どんなに準備したつもりでも

 こういうことは

 一発勝負だ


 不測の事態に対応することができるかどうかが

 成功への鍵なのかなと思う


 
 設営当日の私ほど


 何もできない自分を

 情けなく思ったことはない


 気になって

 みんなのお仕事を

 見てはいるけど


 私ができたと言えば

 布のアイロンかけくらい


 それも

 器用なRちゃんにとって代わられてしまった


 レセプションのあいさつで

 「今日、私ができたことは何一つありません」

 と言ったが

 何の謙遜でもない


 この会場設営、レイアウトすべてが

 私の周りのたくさんの方々にお手伝いしていただいて

 みんなで仕上げたものだ


 たった4日間で

 撤去してしまう

 シャボン玉のようなものだけれど


 私はもちろん

 ご協力の方々と

 ご来場のみなさまの

 心のどこかに

 残ってもらえたらいいな


 今はもう片鱗しかない

 個展の思い出を胸に

 そう思う

 
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://yoshidejavu2011.blog.fc2.com/tb.php/62-305e13de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。