個展開催までの カウントダウン 40日間 カウントダウン9日~1日め

個展開催までの カウントダウン 40日間

絵は観るだけが好きだった私が、個展を開催するまでの奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン6日め

カウントダウン6日め

~ レセプションパーティ- ~

 前にも書いたが

 今回の個展は

 たくさんのみなさまにお越し頂きたいと

 思っているが

 やはり7回忌の区切り

 中村と縁のある方々や

 この6年お世話になった皆さまと一緒に

 彼の絵に囲まれて 

 楽しいひとときをと思い

 開催前日の10日に

 ささやかなレセプションパーティ-を行ないたかった 


 このために

 会場設営がかなりタイトスケジュールになったり

 ケータリングの担当者は

 図面を見せてとても困った顔をしていたが

 先に決めてしまったことなので

 強行突破


 ご協力のみなさま

 ホントにごめんなさい 

 パーティ-には音楽

 アコーディオンとピアノをお願い

 そこらへんのことはカウントダウン34日めをどうぞご覧下さい

 レセプションは

 少しでもみなさまに喜んで頂こうと

 スライドショーまで用意することに…

 
 またまた友達に

 お世話をかける

  わずかな中村の写真を探して
 
  スキャンして友人に送付の繰り返し…


パーティー当日の全権をまかせた

 Nちゃんは

横須賀在住

 
  直接会って打ち合わせできないのが

 もどかしい



 カウントダウン6日め

 みなさんに喜んでいただける

 楽しいパーティになりますように

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

カウントダウン7日め

カウントダウン7日め

 ~ カウントダウン迫る!! ~

 いよいよカウントダウン1週間

 そろそろ業者発注のものは締め切りが目白押し・・・

 あせる

 
 素人が大規模な個展を開こうとすると

 たくさんの方々に被害が及んでしまう

 
 大きな絵の搬送だけでも大騒ぎ


 なぜなら

 保管先の中村の実家にはエレベータがなく

 3Fから狭い階段を通って

 絵を降ろさなければならない…


 しかも搬入先の

 中之島公会堂

 大阪市中央公会堂 は

 搬入口手前に魔の階段が

 
 結局手が足りず、

 ムリに助っ人4人をお願いした


 準備はかなりタイトなのに

 私は夕方からレセプションパーティを企画してしまった


 今日

 設営の会社の社長さんが

 公会堂へ下見に行って下さって

 設営するパネルの下にも養生(カバー)しなければいけないことがわかった

 
 ますますタイトスケジュール


 私だけですべてができるならいいけれど


 何から何まで他人に頼っている

 
 こんな私のわがままで

 たくさんの人にご面倒をおかけしているのが

 とても心苦しい

 
 でも

 手伝ってくださるみなさんのお気持ちに応えるためにも

 ちゃんとしなきゃネ

 
 カウントダウン7日めは

 泣いても笑ってもあと1週間

 悔いのないよう最善を尽くそうと

 改めて心に誓った日

 

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

カウントダウン8日め

カウントダウン8日め

 ~ みなさんに尋ねられること ~

 個展や画集にともない、みなさんに訊かれるフレーズ

 「奥さんを描かれた絵はないのですか?」

 この6年間で

 何人の方に尋ねられただろう・・・


 そういえば昔

 たまに浴衣を着たときなどに

 気乗りしない中村にねだって

 スケッチを描いてもらったことがあったような


 今はもう残っていない・・・



 唯一彼が描いた

私とわかる絵は

 いまのところたった一枚

20110628後姿

  まるで子どもな描かれ方


 その頃私が着ていたブラウスにスカート、帽子の色まで同じなので

 確かだけれど


 いくら私がチビで子ども体型だからって

 
 「あまり私は描いてもらえなかったのですが

 強いて申しあげれば」と


 画集にあるこの絵を指して

 みなさんにご説明するたび

 恨めしく思う


 中村にしては珍しく水彩で描いた絵・・・


  白ネコ

 彼の絵にはよく登場する


 私見だが

 絵に登場する白ネコは

 彼自身のような気がする

  
  青い蝶々 

  こちらも中村がよく絵に登場させるもののひとつ

  やっぱり分身かしら
  
  
  まあ、

  子どもみたいに描かれてはいるけれど

  彼の分身の白ネコと青い蝶に

  後ろから見守られているという

  シチュエーションが

  救いかしら




 前にご紹介したプライベートな年賀状には

 私は

 いろんな干支に変身させられたりして

 必ず登場していたのに

  P年賀状午小


  P年賀状酉小
 

 「きくは

  マンガにはなるけど

  絵にならないからなぁ~」

中村に私の絵をねだると

  いつもそう言われて逃げられた

  
  どんなに彼が嫌がっても

  無理やりちゃんと描いてもらえばよかった
 

  個展直前に

  先日でてきた大きな裸婦みたいに

  こっそり描かれた私の絵が

  ポロっとどこかから出てこないかしらん

  
  カウントダウン8日め

  今さらながら

  リビングに飾った私の後姿の絵を

  しみじみと見入る。。。

  
  
  個展期間だけでもいいから、

  ちゃんと

  守ってよネ 

  

  

 

 

 

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

カウントダウン9日め

 カウントダウン9日め

 ~ 個展準備 ~

 昨日深夜、Mちゃんからメールが届いた

 携帯には質問事項の一挙羅列も

 恐る恐るパソコンを開けると

 一段と練られたデータが

 作品一覧/図面/各パネル別レイアウト5枚/その他2枚の

 計9枚にわたっていた。


 もちろん私への宿題ももりだくさんで

 細かい字で

 気が遠くなるほどだった

 
 でも

 これだけのデータを作るのは

 きっと

 かなりの時間がかかったハズ・・・


 毎日忙しくて

 体調も悪い彼女なのに

 何回言っても足りない「ありがとう」だけど

 今は目先のするべきことがいっぱいありすぎて

 しみじみお礼をいう時間もない状況だ


 今日やっと

 ついつい後回しにしていた

 個展でご来場のみなさまに最初に読んでいただく

 「はじめに」の文を書いた。

 500字もないのに

 なかなか書けなかった


 せめて文才だけでもあれば良かったのにな。。。


 
 あとは、

 展示の机に被せるクロス縫製の最終確認のやりとりや


 レセプションの進行の確認

 なんと横須賀在住のNちゃんと

 遠距離でメール&電話でのやりとり

 
 そして前から懸案のカーペットの件で

 IちゃんやMちゃんとやりとり


 悩んだ末

 インテリア関係に詳しそうな友人にまでいきなりのお問い合わせメール



 すべてが

 チェック → 確認 → お願い → チェック → 検討のスパイラル


カウントダウン

 いよいよ一桁の9日め

 今朝、大量にみつかった

 中村の演劇時代の写真をパソコンに取り込みながら

 ちょっと不安な夜
 


 

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

前のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。